2022年01月25日

肌ナチュール 炭酸ヘッドスパシャンプー/トリートメント

自宅で簡単に炭酸ヘッドスパ体験してみませんか。
…っということで、使ってみたのがこちら

7kWjC2bpp6wbGmH1643086941_1643086991.jpg

 肌ナチュール 炭酸ヘッドスパシャンプー/トリートメント 

炭酸×ボタニカルの成分で健やかでボリュームのあるうるツヤ髪へ。
炭酸の洗浄力とボタニカルの補修力で
健やかな頭皮とハリ・コシのある髪へ導くスカルプシャンプー。

その後専用トリートメントを使ってしっとりとしたうるツヤ髪にします。

dYqBUgzXX01X6lB1643087020_1643087048.jpg

シャンプーはスプレー缶です。
良く振ってからプッシュすると、シュワーっと半液状のような泡が出てきます。
この泡でマッサージしていくとモコモコと泡が増えていくんです。

qy5nGk52KoplqGe1643087121_1643087154.jpg

きめ細かい泡で髪なじみも良く、地肌までしっかりと洗うことができます。
流す時もたっぷりの泡なのに、泡切れが良く
簡単にすっきりと流すことができていいなと思いました。

…で、ノンシリコンだと言う事を感じさせることのないしなやかさ。
私はダメージヘアなのできしむ事も多いのですが
それが全くないのでビックリです。

l41SSOLfohB2N911643087176_1643087206.jpg

シャンプー後水気を切り、適量を手に取りなじませます。
ゆるすぎず、かたすぎずのクリームで髪なじみはいいです。

06Eb18XHh2Koct41643087223_1643087245.jpg

そのまま3〜5分ほど放置してすすぎます。
流す時のなめらかな髪触りが心地良いですね。

…で、またびっくりしたのがここから。

いつものようにザーッとドライヤーで乾かしてブラッシングすると
髪がうねっていない!?
内側からブラッシングするとうねりもなくまとまるのです。

歳を重ねるごとにうねりが強くなっていて
これが当たり前になっているのですが
こんなに簡単にまとまって感動ものです

WaQooさんのブログリポーターに参加中♪
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
posted by 杏 at 15:06 | Comment(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月24日

クレオディーテ クリアリーカラー (白髪用)

私は家で髪を染めています。
いろいろ使っていますが、今回使ってみたのはこちらです

MWyMcasZJMPBAAy1642990148_1642990211.jpg

 クレオディーテ クリアリーカラー (白髪用) 

白髪も黒髪もキレイに染まる
白髪を気にせず、自分らしい髪色を楽しめるヘアカラー


Io9vy1GbBvVla1r1642990228_1642990260.jpg

・1剤(72g)
・2剤(72mL)
・ブラシ型ノズル
・プレトリートメント(20mL)&アフタートリートメント(20g)
・手袋

ポイントはヘアカラーの前後にする2つのトリートメントが付いていること。
アフターのトリートメントは付いているものはあるけど
ヘアカラー前のトリートメントが付いているものは初めてです。

uCqOJrKIkfb8Am71642990320_1642990348.jpg

使い方は簡単です。
2剤に1剤を加えキャップを閉めて混ぜ合わせます。

vt9pQzYz1nk9D681642990366_1642990408.jpg

塗る時はブラシ型ノズルに付け替えて。

Kw3KNzSDFxNAZzk1642990275_1642990302.jpg

…で、まず最初はプレトリートメントで髪の状態を整えます。
乾いた髪に髪全体に行き渡るようになじませます。

その後、混合乳液を塗っていきます。
乳液タイプなので髪になじみやすくて使いやすいですね。
量もたっぷりあります。
私はセミロングなのですが十分でした。

気になるにおいもなく。
フレッシュフルーツの香りなのがいい感じ。

25分ほど放置して、洗い流し
シャンプー2回、コンディショナーで仕上げ。

IuUplkIDjrEUY6u1642990423_1642990451.jpg

最後にアフタートリートメントをなじませ
数分置いてから軽くすすげば終了です。

ドライ後もきしむことなくさらっと仕上がりました。

1rtoPVOZ7bcGAQS1642990468_1642990508.jpg

今回使ったのは「ビターブラウン」。
いつも濃い色を使っているので
直後はわー明るいなと思ったのですが白髪もしっかりと染まっていました。

時間が経つと馴染んでくるのか明るさも気にならなくなりましたね。

明るい色からちょっと控えめの明るさまで10種類のバリエーションがあるので
白髪が気になり始めた若い方にも使いやすいと思いました。

ダリヤさんからいただきました!
ありがとうございました。


posted by 杏 at 11:49 | Comment(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月21日

「ピアベルピア オイル」使ってみました♪

肌が乾燥する季節になってきましたね。
髪、唇、指先、かかと。。。今特に気になるのはここかな。

そんな中、美容オイルのピアベルピア オイルをお試ししてみました。
美容オイルって乾燥肌用と思いきや
肌荒れやニキビ、吹き出物、かかとのひび割れ、手荒れ、唇の荒れ
髪にも、爪にも。。。
オールマイティーに使える優れものなんですって。

qCfsX9fzhbwkr9W1642730011_1642730044.jpg

最初見た時、真っ赤なボトルでかわいい!って思ったんですが
ボトルが赤いんじゃなくて、赤いのは中身のオイルでした!

美容成分として期待度の高い
ムラサキ根エキス(シコンエキス)配合だから。
整肌作用のあるムラサキ根エキスは
美容オイルとして期待大の美容成分です。

3oVQOStcc9NH6WU1642730139_1642730192.jpg

オイルって聞くとべたつくんじゃないかってイメージがあったのですが
そんなことはなくて。

MOrHfb4BklVugaK1642730210_1642730235.jpg

思ったよりさらっとしていて伸びも良く肌馴染みもいいのです。
馴染んだ後はさらさら、つるんと。

SOJPrP4qJOzjLMl1642730078_1642730120.jpg

ここの所、唇の荒れが気になるようになって
ちょっと油断していたら皮がむけてきてしまって。。。
これはヤバいと思ったんですが
ピアベルピアオイルを塗ったらすぐに治りました。
寝る前に唇と唇の周りにも塗ると朝起きても乾いていません。

かかとも荒れているので毎日ローションやらクリームやらを
塗っているのですが、そこにもピアベルピアオイルを数滴混ぜるようにしたら
きれいになってきました。

ニキビにも効果ありと聞いているので
悩んでいる娘にすすめてみようと思っています。

TVDnX7omqRvu01h1642729942_1642729993.jpg

Wi0QMOvHduVyDlp1642729580_1642729648.jpg
可愛らしい包装ありがとうございます♪

うるツヤ肌へ導く美容オイル

ピアベルピアファンサイト参加中

posted by 杏 at 10:42 | Comment(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月17日

FACEE ブライトUVクリーム

多機能型のファンデーションが増えてきて
面倒くさがりな私には嬉しい限りです。

今回使ってみたのもそんな多機能ファンデーションです。

rT8Td1iPuMuqcHK1642382279_1642382317.jpg

 FACEE ブライトUVクリーム 

美白スキンケア機能と紫外線カット効果を兼ね備えた
医薬部外品ファンデーションとして
日中の美白スキンケアを実現したブライトUVクリームが誕生。

o8rgXdw3WjjYyNZ1642382334_1642382379.jpg

化粧下地、日焼け止め、コンシーラー
ファンデーション、アイケアクリーム
保湿、ハリ、美白ケア

1本8役オールインワン

3TVMhjvWtUzYu9l1642382394_1642382422.jpg

使い方はスキンケアで肌を整えた後に。
パール粒大を手に取り、なじませていきます。

わりとしっかりめのテクスチャーかと思います。
伸ばした後にとんとんとたたきながらなじませるときれいにできました。

GUmOPM35fofynIW1642382437_1642382468.jpg

密着度が高いファンデーションだなと。
つけた直後はしっとりとした感じ。
少し馴染んでくると、さらっとぴたっとマットな感じに。

カバー力も結構あって薄いシミなら隠れます。
気になる部分にはトントンと重ねていくといいみたい。

色味もナチュラルで肌をきれいに見せてくれるし
これ1本で時短で楽だし
SPF50+/++++あるのも個人的にうれしく、気に入っています

株式会社青成堂さんのブログリポーターに参加中♪
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

posted by 杏 at 11:46 | Comment(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする