2016年09月30日

届きました〜♪9月の17〜22個目!

今月もあっと言う間に過ぎて行きましたーー。

月初めは長野スーパーウィークエンド2016に行ったり
その後中古の旧型プリウスに乗り換え、ましゃ友さんとも会ったし
お彼岸で親戚集まったり、そしてBROS.大祭で東京ドームへ。

うん、充実してたな、楽しかった

そうそう、敬老の日には久しぶりに家族全員が休みだったので
「みんないろいろ頑張った!お疲れ様!会」として、居酒屋へ。



モツ鍋メインでたっぷりと。美味しかったです。




お届け物です

「バブ和漢ごこち 月見草の香り」
Ripreでの当選、レポアップ済みです。

「プレミアムキャットフード メディファス避妊去勢ケア」
モニプラでの当選、後日レポアップ予定です。

「図書カード・3000円」
オリコンモニターリサーチからポイント交換分でした。

「UCギフトカード・1000円」
NTTコムリサーチからポイント交換分でした。

「振込み・500円」
Ripreから記事掲載料として頂きました。



「エクストラオーディナリーオイルラクレム ラヴォンクレンジングクリーム」
@cosmeのビューティポイントで交換しました。

それでは今月の集計です。

続きを読む
posted by 杏 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

バブ和漢ごこち 月見草の香り




そろそろ、お風呂でじわ〜〜っと温まりたい。
そんな季節になってきたでしょうか。

…っと言う訳で。
リニューアルして新登場!の「バブ和漢ごこち」を使ってみました。



 バブ和漢ごこち 月見草の香り 
〜落ち込んだ気分をふわっと楽に〜

つらい冷え・腰の重みといった不調に着目した、和漢アロマの炭酸入浴剤。




ころんとずしっとしたピンクのタブレットを
お風呂に入れてみると。。。



細やかな炭酸の泡が結構勢いよくじゅわじゅわ〜〜〜っとしながら
ゆっくりと溶けていきます。

W8IVfH1TSCJgkHp1475153156_1475153353.jpg

薄いピンク色のお湯になりました。
月見草の香りというのがどんなものかわからないのですが(汗)
落ち着く香り?で、ゆったりとした気分で入れると思います。
月見草・金木犀・あんず・陳皮など和漢の花果実の香りのブレンドだそうです。

確かに温浴効果が高まるようで、ぽかぽかと
…で、感じたのは湯上り後の肌のしっとり感でしょうか。
うるおい成分がたっぷり配合されているそうですよ。

個人的に入浴剤を入れてお風呂に入るのは
リラックスするためっていうのが1番なので
この「和漢ごこち」がぴったりなのかもしれません

花王のキャンペーンに参加中[PR] 

posted by 杏 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

青森&函館の旅P 最終日「ラッキーピエロ」と「うにむらかみ」

五稜郭公園散策後に寄ったのがこちら


ラッキーピエロ五稜郭公園前店

どーしよーか迷ってたんだけど、食べて良かった。
すごい並んでたし混雑してたからとりあえずテイクアウトで。
それでも相当待ったのです。

人気NO.1だっていうチャイニーズチキンバーガーセットにしてみました。
美術館前のベンチで食べましたよ。



ボリュームたっぷり、ちょっと甘めのたれ?が美味しい。
照り焼きのたれとはちょっと違う感じ??



…で、セットのポテト。ラキポテっていうんだって。
パカっとふたを開けてびっくりした。ホワイトソース!?
…で、食べてまたびっくりした。中にはデミグラスソースも!!

何だ、これ〜〜〜〜。美味すぎるんですけどーー

めっちゃ高カロリーだろうけど。。。

だけど、大丈夫。ドリンクが濃い目のウーロン茶だから



いやー、満足。こっちにも進出してこないかな。
…って、それじゃダメなんだろうね。




お腹もふくれて、再び函館駅へ戻り、空港へのバスの時間などチェック。
うにを食べて帰ろうって思っていてお店を予約していました。



場所は函館朝市の奥の方。



お店はそんなに広くないので予約だけでいっぱいの様子。
予約必須でしょうか。

O59ODWXbpzygiIR1475044227_1475044327.jpgLVIus_Y9w7Tq_0B1475044126_1475044206.jpg

うに丼といくら丼。

たっかいなぁーって思ったけど、こんな時じゃないと絶対に食べないので。
普段は節約。だけど旅行に行ったらその土地の美味しいものを食べるのです。
当たり!の時はホントうれしい。
はずれでもそれも旅行、後々話の種になるのです

…で、こちら。当たり!!でした。良かった
群馬ではこんなに美味しいうに&いくらは食べられないです。

あー、満足



…で、帰りは函館空港から。



19:35→21:00羽田着
2016.7.28〜30 2泊3日の旅でした





posted by 杏 at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森&函館の旅O 五稜郭

ベイエリアから移動して
次に向かったのは五稜郭。まずは五稜郭タワーに上ってみることに。



見事に星形。きれいだな



土方さん。グッズも沢山ありました。



上からの眺めを楽しんだ後は、五稜郭公園へ。


2016.7.30




posted by 杏 at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森&函館の旅N 函館ベイエリア

元町洋館めぐりからのベイエリアの赤レンガ倉庫群へ。
ショッピングスポットなのでちょこっとお買い物をしつつ散策。

1.jpg2.jpg3.jpg
2016.7.30

ラッキーピエロとハセガワストアが並んであったのにちょっと感動(笑)




posted by 杏 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

青森&函館の旅M 函館 元町洋館めぐり

函館駅から市電に乗って元町へ
暑いし坂だけど、頑張って歩きます。

カトリック元町教会

1.jpg

函館聖ヨハネ教会

2.jpg3.jpg4.jpg

函館ハリストス正教会

5.jpg6.jpg7.jpg

八幡坂・函館港を見下ろす坂の街を代表する風景

9.jpg8.jpg

旧函館区公会堂

11.jpg12.jpg

函館公園

13.jpg14.jpg15.jpg16.jpg

函館市旧イギリス領事館(開港記念館)

17.jpg18.jpg
2016.7.30

異国情緒たっぷりの街歩きでした。




posted by 杏 at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森&函館の旅L 函館のマンホールが可愛い♪

青森&函館の旅最終日は函館市内観光。
とっても暑かったけど、頑張って歩きます。



足元には可愛らしいマンホールが沢山あるのです。




市電1日乗車券でめぐります。


2016.7.30

それでは出発ーー



posted by 杏 at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってきました♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

「ラッシュセンセーショナル フル&リッチ」を使ってみました。

若い頃はまつ毛もバサバサだったんですけどね…
今は、何とも寂しい状況です、歳と共に…、少しでも足しになったらなーーー。


そんな中、日本ロレアル株式会社さまからの提供により
使ってみたのがこちら



メイベリン ニューヨーク
 ラッシュセンセーショナル フル&リッチ  

花ひらく、リッチな濃密ボリューム



愛らしいころんとしたボリューム感のあるフォルム。
メイベリンってこういう存在感のあるデザインが多いですよね!?



…で、今回はイーブンボリュームブラシを採用。
ブラシ内部にたっぷりマスカラ液を含める構造になっています。

試しにそのままさーーっと塗ってみました。

ほほぉーーー

べたっとがっつりと盛る感じじゃなく、とってもナチュラルじゃないですか。
まつ毛1本1本に均一に塗れて、ちゃんとセパレートされてるー。
ダマにもならなくて、不器用な私でも簡単!?

植物由来のボタニカルケアオイル配合のせいか
とっても艶やかですね

目元の写真を撮ったらとっても怖くなってしまったのでボツに(汗)

DVYRWWKHwLG16Sw1474593721_1474593876.png

ブラシを手にあててみたんですが、べったりと付かないんですよ。
だからそのまますぐに塗っても大丈夫なんですね。

…で、落とすのもお湯でさっとなでただけですぐに落ちてびっくり
フィルムタイプも日々進化しているんですねー。

ナチュラルメイク派の方におすすめです。
キレイなまつ毛をキープできるかと思います。

私も貧弱まつ毛に使います(^^♪
posted by 杏 at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする