2016年08月05日

薬用美容液 鎮(shi zu me)使用中です♪

時代はアンチ・エイジングから
アン・エイジングへ

アン・エイジングってって思ったんですが。
自覚できずに慢性的に起きている微弱なサイン(肌あれのこと)
それが肌の「隠れ炎症」

その肌の「隠れ炎症」を鎮めるために。



 薬用美容液 鎮(shi zu me) 

グリチルリチン酸ジカリウム、ヘテロサイド、酵母エキス配合
ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分、ハリ付与成分などを配合
(医薬部外品)



ブルーの容器が爽やか、スパチュラも付いています。



見た目、クリームとジェルの中間?みたいに思ったんですが
手にとってみると、ゆるくて柔らかくてビックリ。
とろ〜んと馴染んでなめらかにのびる、のびる!

つけた直後はぺたんと感はあるんですが、保湿力は申し分なくて。
馴染むともっちりと吸い付くような肌に。

これで十分な気もしますが
年齢肌なのでこの上に薄くクリームを重ねています。

翌日、肌がつるんとしているのにもビックリです



ドクタープログラム株式会社さんのブログリポーターに参加中♪

薬用美容液 鎮(shi zu me) 数々の美容系雑誌でも話題!モニター募集中!
posted by 杏 at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする